特任研究員の公募について / Seeking for a Postdoc

[English description is available here]


千葉大学、環境リモートセンシング研究センターでは、データ同化、機械学習、気象・水文モデルによる豪雨・洪水予測研究に従事して頂ける研究員を1名公募しています。具体的には、下記のような研究テーマを想定していますが、応募者の研究背景・技術なども考慮し、プロジェクトミッションに貢献可能なテーマ設定を行うことも可能です。

(1) 流出氾濫モデルや陸面モデルとデータ同化による、気象・水文予測の改善
(2) 機械学習による気象・水文モデルのエミュレーティング・データ駆動型災害予測
(3) データ同化・物理モデル・機械学習・時系列数理などを融合した新しい予測手法の探索

採用時期についても相談可能ですので、2021年秋博士課程をご卒業予定の方など、皆様の周囲の方々にご案内頂ければ幸いです。
気象・水文・データ同化・機械学習・時系列数理科学興味をお持ちの方からの応募をお待ちしています。不明な点等ありましたら、小槻までお問い合わせ頂ければと思います。ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

締切は、2021年6月30日となっています。詳細は下記をご確認下さい。

 

関連記事

PAGE TOP