Thesis

修士論文

  1. 2022年度 (2023年3月卒業)
    1. 大瀧貴也 (リモ): Sinkhorn距離を用いた深層学習によるデータ駆動型降水予測 (M1中間発表)
    2. 大石健 (リモ): 最適輸送問題を用いた局所粒子フィルタのリサンプリングに関する研究 (M1中間発表)
    3. 土屋建 (リモ): GradCAMを用いた熱帯低気圧画像識別器の高度化 (M1中間発表)

卒業論文

  1. 2021年度 (2022年3月卒業)
    1. 藤村健介 (情報): アンサンブルデータ同化を用いた降雨流出氾濫モデルによる洪水予測の高度化 (仮題)
    2. 関令法 (情報): 数値計算と災害伝承から視る日本の水災害リスクの長期変動 (仮題)
    3. 齋藤匠 (地球): スパースセンサ最適化を用いた大次元力学系における有効な観測位置決定 (仮題)
  2. 2020年度 (2021年3月卒業)
    1. 大瀧貴也 (情報): 気候的背景誤差を考慮したハイブリッドアンサンブルデータ同化
    2. 大石健 (情報): 低次元力学モデルを用いた粒子フィルタの開発と安定化
    3. 土屋建 (情報): 2次元特徴量空間上の原点からの距離情報と雲量を用いた深層学習モデルによる熱帯低気圧画像判別(sub-supervision)

リモ:千葉大学大学院・融合理工学府・リモートセンシングコース
情報:千葉大学・工学部・情報工学コース
地球:千葉大学・理学部・地球科学科

PAGE TOP